チーム拈華微笑>>サッポロ一番の汁なし担担刀削風麺

コンビニをうろついていたら
サッポロ一番 麺の至宝 汁なし担担刀削風麺
というのが目にとまりました。

花椒が入っているということで試してみることに。

今回の汁なし担担刀削風麺は、
焼きそばのように湯切りをするタイプのカップ麺です。

花椒が効いて香辛料が攻めていますね。


刀削風麺
っていう新食感の麺を採用しています。


つるつるとしていますが
太く縮れていて弾力がありソースと絡みやすい。

ありがちな不自然な食感ではないので途中で飽きが来ませんでした。

刀削麺って、テレビでは見たことがありますが、実際に食べたことはありません。
あえてその食感を再現しようとしたのが面白い商品です。


味は良くても、ソースと麺だけみたいなカップ麺もある中で、
汁なし担担刀削風麺は花椒以外にも結構具だくさんな印象。

特徴的な花椒と唐辛子の辛みが続くだけに具材の味と触感で変化がついてきます。


花椒の風味って独特なので気に入ってます。
最近話題ですよね?

汁なし担担刀削風麺のソースは
山椒みたいな花椒のさわやかな風味と唐辛子の辛さでつるつるいけちゃいます。

山椒のようなしびれる辛さや香りが苦手な人には向きませんが、これがたまらないですね~。
塩味はあまり感じないので食べやすいです。


湯切りするタイプだけに、具材のチンゲン菜があっちこっち行きますが
食感が残っていて楽しめます。
肉そぼろも結構入ってますね。

サッポロ一番の湯切りする商品って普段食べる機会がないので、
おいしいのかな?って思ってましたが
油臭さもなく完食できました。


オイリーなソースですが、
不思議とつるつるいけちゃう軽さがあります。

食べ応えはありつつも、
以外にもたれないものですね。

<<白菜と春菊で春の鍋チーム拈華微笑のトップへ鶏むね焼肉をわさび醤油で>>

プロフィール

livedanilognowchtd...

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード